運営者情報

当ブログを運営していますゴンザレスです。

好きな言葉は「世直し」。

新社会人のあなたに私の経験を共有することで、あなたの未来を明るくします。

略歴

  • 兵庫県の公立高校を卒業
  • 所謂一流大学を卒業
  • 東証一部上場企業に就職

という一般的に見れば、よくできた経歴です。

しかし、良くも悪くも普通の経歴、普通の生活です。

もっと詳しく

小学生のときはドッジボールばかりしていました。攻めるよりも守る方が得意でボールをキャッチすることにかなり自信があったと記憶しています。サッカーを習っていましたがポジションはディフェンスでした(笑)。高学年になるとポケモンカードや遊戯王カードといったカードゲームもするようになり、頭を使うことへの楽しさを覚えたのはこの頃だと思います。一方で、学校のテストの成績が悪かったので塾に通うようになったのもこの頃で、勉強するようになりました。もともと記憶力が良くぐんぐんと成績が良くなり、たくさん褒めてもらえたので勉強が好きになりました。ピアノも習っていましたが楽譜を覚えてしまい、楽譜を見て鍵盤を弾くというのが苦手だったのでこれについてはこの記憶力が逆効果だったかもしれません(笑)。水泳を習っていたからか、持久力があり、長距離走の学校代表として大会に出たりもしていました。思い返すとたくさんの習い事をさせてもらっており、本当に親には感謝です。

中学校に入学すると得意だった長距離走(陸上部)ではなく、ソフトテニス部に入部しました。当時人気だったアニメ「テニスの王子様」の影響もあったかもしれません。平日は朝早くから朝練に行き、土日はテニスコートでひたすら壁打ちをしていました。ソフトテニスに明け暮れた中学生活だった気がします。2年の後半からは部長を任され、責任感というものも感じるようになりました。そんな中でも相変わらず塾には通っており、勉強は好きでした。塾の先生が面白い先生ばかりで塾へ行くのがとても楽しかった記憶があります。

高校へ入学すると、塾は卒業しソフトテニス部に入るも部活もほどほどといった感じで、人生で一番モラトリアム的時間を過ごしたのはこの時期だったのかもしれません。携帯電話を買ってもらえたのが中学卒業の時で、友達のメールアドレスの数が増えたり、着メロの数が増えたりするのが楽しかったような記憶です。高校2年生になった頃から大学受験を意識しだします。予備校に通うようになり、またもや勉強の楽しさに取りつかれていきます。部活中も数学の問題の綺麗な解法について話しながらというほどでした。

大学生活も、サークルはすぐに辞め、バイトもほとんどせずに勉強ばかりしていました。大学の授業は受けられるだけ受け、卒業に必要な単位数よりもかなり多くの単位を取得しました。研究室も大好きで、研究以外にプログラミングやHTMLを勉強したりもしていました。とにかく勉強に時間を捧げた大学生活でした。今思えばサークルにも所属しておけばよかったなあと思ったりはします(笑)。

そんなこんなで現在は、大阪にて会社員をしております。

普通じゃダメ

2017年、仮想通貨(暗号資産)に出会い、トレードにどっぷりハマります。

その中で、相場の世界は9割が負けるという事実を知ります。

そして、9割が負けるということは、換言すると普通の人は負けるということです。

このころから、普通ではない状態をつくることを意識するようになりました。

当ブログを始めたきっかけ

今後は、普通の人はどんどん生きるのが大変になってきます。

真面目にコツコツとという人が損をするような世の中になるかもしれません。

私は、努力した人間が真っ当に報われる世の中をつくりたいと考えています。

なので、これから努力していく新社会人に向けて、私が経験したことや実施していることを共有することで少しでも力になれればと思って当ブログを開設しました。

また、社会人でブログをやっている人が少ない(普通でない)ということで一念発起したというのも理由です。

タイトルとURLをコピーしました